Waveメインページ > Used Instruments > used-tb-THROJA 800 Tenor-3


<THROJA Trombone / トローヤ トロンボーン>

Germany

この楽器はプロ奏者の試奏検品を受けています

THROJA Trombone 800 Tenor-3 (USED/中古品)

Bb-F / Gold Brass Bell / Rotary Valve / Nickel Slide / Bell trim / Tenor-3 bore

新品時税込メーカー価格¥1,134,000-
WAVE 税込販売価格
¥607,500-

ドイツの名工G.フレッツィナーの後継者である

トーマス・ヤン氏による芸術的な作品です

3番ボアの太管仕様でF管はオープンに巻かれています。

わずかに使用感はあるものの、とても綺麗な中古楽器として

お勧めいたします。

throja800-tenor3_engrave
throja800-tenor3_grip
throja800-tenor3_backside
throja800-tenor3_bell
throja800-tenor3
throja800-tenor3_rotary
throja800-tenor3_slide
throja800-tenor3_tuning
throja800-tenor3_case

試奏・検品レポート

トロンボーン奏者  村田 秀文 氏

muratahidefumi

今回試奏したトローヤは今まで試奏してきた同メーカーの楽器の中でも特に良い一本だと思いました。
このモデルの良いところはインターナショナルなデザインコンセプトを持ちながらも随所にドイツ管としてのテイストを間違いなく持ち合わせていることです。それは一見中途半端に聞こえるかもしれませんが、現代の音楽シーンでこの楽器が活躍する場面が多くあることは確かなことなのです。
この楽器の吹きやすさは吹いていてワクワクさせてくれます。全音域でそれを感じるのですが、特に高音域でその特徴は極めつきとなります。High Bbから上の音でも無理なく不安なく吹ききることができました。しかも音のツボが掴みやすいのです。ハイトーンを吹くことの多い奏者にはとてもありがたい存在となるでしょう。もちろん奏法がしっかりしていることは条件となりますが。
音程は取りやすく、変なクセは感じません。こう言ったところはインターナショナルな設計が功を奏しているところでしょう。1ポジションのスライドストッパーにはバネが埋め込まれています。今ではあまり無い仕様ですが、これは好みで外しても良いかもしれません。バネがある状態ですと、バネの分管長を長く保っているので、ピッチが低く感じるかもしれません。
音色はドイツ管を味わえるもので私も大好きです。高音域の倍音を多く含んだ音色は明るめで輪郭もはっきりしており、遠鳴りするタイプです。もちろんベルクランツのおかげもあると思います。
今までアメリカ管を使用してきた人でも違和感なく持ち替えられます。このような楽器を愛用できる奏者は幸せですね。吹いていても気持ちよく音楽に浸れますし、この楽器の持つ見た目の美しさは所有欲を十分に満たしてくれるものだと思います。私は大当たりの楽器だと思います。

Used inst.のページへ >>

ご注文はこちらから>><<お問合せはこちらから


注意:waveホームページに掲載しておりますすべての写真に対し、コピー及び転写することは禁止させていただいております。

Copyright (c) Music Leading Wave Home all right reserved.